酷暑の中のお花見Hike

「おっ、咲いてる咲いてる。」
いたる所に可憐な花を付けている。
そして最後は立小便滝の辺り。
本当にここはイワタバコの宝庫。


20080802

6:50 a.m. 料金所跡駐車場着。
今日はやけに車が少ない。皆さん本番かな?
昔はお盆休みにならないと各山岳会とも合宿に出かけなかったが、今の人達は自由気儘なお年寄が殆ど。仕事に束縛される事もなく、可処分所得も有り余るほどあり、いつでも本番へ行けるようだ。…羨まし〜い!
仕度を始めるとTさんがやってきた。今晩から夜勤だとか。夜勤前の間隙を縫いトレーニングに精を出している。暇を持余してやってくるtanuoさんとは心掛けからして全く異なる。見上げたものです。

7:05 a.m. 出発。
Tさんの話では、先週三ツ口ダム奥の滝の辺りでイワタバコの蕾が見られたそうだ。
そういえばもう咲いていても可笑しくない季節だ。じゃあ今日は帰りに長石谷へ行きますか。こちらの方が三ツ口より群生の規模が大きいし。

先週同様今日も暑い。かといって本谷はもう食傷気味。山頂からのウンコ水が流れていると思うと気が削がれる。じゃあ暑さに負けず中道から行きますか。
山頂は今日もガスっている。いや登り始めたら空が曇ってきた。よしよし、暑くなくて良いぞ。
歩き始めると直ぐ全身濡鼠。これだけ汗かきゃ疲れる筈ですわ。夏ってやーね。

ヒ〜、暑くて堪らん。岩棚に出たところで休憩。座り込み、雑談していたらどんどん時間が経ってゆく。
いかんいかんケツから根が生えてしまう。

キレットを越え凹角の上の辛夷の様子を窺う。先々週と比べ実の皮が赤くなっている。秋に備え準備に余念がない。ふと足元を見ると黄色い花。キンレイカと思い接写したらキリンソウだった。もう秋の気配か。山の季節は気忙しい。


8:15 a.m. 北谷テラス着。

陽射しが無いだけ凌ぎやすい。Tさんは「今年の夏はこんな曇りが多い。」と気に入らない様子だが、私ゃこれくらいが丁度良い。カンカン照りじゃあ身体がもたん。

8:50 a.m. 上部テラス着。
足元からガスと一緒に吹き上げてくる風が心地良い。やはりここまで上がって来ると下界とは違い涼しい。


9:00 a.m. 朝陽台着。

望湖台へ向かう。

9:15 a.m. 望湖台着。

やはりここは涼しい。常に西からの涼風にさらされ、濡れたTシャツが冷たいくらいだ。
下から聞こえるヒグラシ、エゾハル、そして鶯の声を聞きながら大休止。ついでに燃料補給も。

9:40 a.m. ぼちぼちでっぱつ。武平へ向かう。

10:05 a.m. 展望台。薄日が射し出し暑い。


10:15 a.m. 武平峠着。小用の後、小休止してでっぱつ。
木漏れ日の中、時折風が通るがムシムシと蒸し暑い。汗が止めどなく流れ落ちる。これぞ鈴鹿の夏。
展望岩で呼吸を整え再度歩き始める。
頂上直下のガレまで来ると上から団体さん。そのひとりとTさんが大声で話をしている。なんと甥っ子だとか。世の中広いようで狭いものだ。団体さんを避け、右手の岩場へエスケープ。そのまま登る。こちらの方が風が当たって快適である。

11:10 a.m. 鎌山頂着。

祠に拍手。南側へ回ると全く風が無い。北側へ戻り大休止。

足を投げ出し寝っ転がる。のんびりゆったり寛ぐ。絶えず西からの涼風を受け、下界では味わえない一時を過ごす。

さてぼちぼち出かけるとするか。長石谷のイワタバコが待っている。咲いてるかな〜、どうだかな〜。今日は写真も少ない。これでメインディッシュのイワタバコが咲いていなかったら最悪。
岳峠から長石谷へ。ここから降りるのは本当に久しぶり。

犬星滝を過ぎ暫く降り、滑滝の所でTさんが対岸の葉っぱを発見。近付くと、「あっ、咲いてた。」
とりあえず撮っておく。下で咲いてなかった場合に備えての保険である。しかし暗くて写し難いな〜。

この辺りから下は沢の岩壁のいたる所に咲いているがそこまで行けない。いつもの特等席へ向かう。
「おっ、咲いてる咲いてる。」いたる所に可憐な花を付けている。

そして最後は立小便滝の辺り。本当にここはイワタバコの宝庫。

Tさん曰く、「今日はこれだけで満足。」だそうです。


最奥のダムまで来ると一気に気温が上がる。いや、日が当たりそれだけで一気に体感温度が上がる。「ヒ〜、熱中症になりそう。」
ここが最後の水際。ハンカチを冷水で洗い汗を拭う。「ふ〜、さっぱり。」
後は車までひたすら暑さに耐えながら降る。

13:15 車に帰着。
いくらシートにバスタオルをあてがってもこのまま乗るにはしのびないほどの汗のかきようである。かといって乗らない訳には行かないし。
ブツブツ言ってないでさっさと温泉へ行こう。


2008年08月02日20時50分00秒 記

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO