曇り空の散歩道

今年は諦めていたササユリが、
意に反して今日は大漁。
あちらこちらに点々と。
美人揃いに大満足。
来てみりゃ意外な大収穫。
来なきゃ解からぬ大収穫。


20070708

昨日土曜日は玄関を出たら雨。出端を挫かれまた爆睡。そうそう皐月晴れに出くわすものではない。
今日は雨でもササユリ狩り、偶には傘差し歩くのも良い。と思いながら出てきたら意外に空は明るい。
蒼滝橋駐車場にはIさん夫妻、菰野の街中で見かけたOさんも既に到着している。面子が揃っているのなら一応ヒモも持って行きましょう。って事になり、私だけトンネル向うの駐車場へ。

6:50 a.m. でっぱつ。

トンネル出口で合流し裏道を行く。
Oさんの足元を見るとIお母さんと同じ色の靴。スカルパの夏用、それもレディースサイズである。可処分所得の多い独身貴族はいいなあ。レディースが履けるっていうのもまた個性的である。
Iお父さんはまだ履いていない。予約はしてあるがまだ入荷していないとの事。夫婦でお揃いっていうのもいいなあ。それも熟年夫婦で、と言うのがまた良い。
家のお母さんは…、「何を今更!」の一言かな?

気温はそう高くはないが湿度が高くいきなり汗が噴出す。汗かきおじさんはもうシャツがベタベタ。新陳代謝が良過ぎるのも良し悪しです。

7:30 a.m. ピョンの耳通過。
先週よりガスが濃い。風もなく回復の気配は無いが、悪化の気配もまた無い。


7:45 a.m. 藤内沢出合通過。


テストストーンにて暫く遊ぶ。
今日は一番乗りのようだが、駐車場で大勢のメット軍団を見かけている。日曜でもあり混むことは必至。
後続が遣ってきたのと同時にこちらも出発。
今日は人数4名でヒモ2本。一本の真中にOさんに繋がってもらう。P-4だけがフル1ピッチあるがあそこはIお母さんも既にトップでこなせる。P-4だけ2組に分かれる事にする。
今日も皆さん至って順調。どこもかもスイスイである。


混むと踏んでいたにも拘らず後ろからは来る気配が無い。それではP-3下のY級フェイスで遊びましょ。
休憩しながら遊ぶ。Iお父さんは今日もクライミングシューズ。見ているとしっかりソールがスタンスにくい込み登りきれそうである。それではと上から確保する事にする。準備を整えハイ、スタート。
Iお父さんは身軽である。靴の所為ばかりとは言えない。確かにバランスが良く上手い。あっというまに到着。
それを見てOさんもチャレンジ。スカルパの魔法の靴の試し所。途中スリップしてぶら下がる事もあったが、その感触も肌で味わえたようだ。肩絡みで確保している私の肩にもザイルがくい込み、これがまた懐かしい感触である。確保されてる2ndの安心感も身をもって感じられたようだ。
最後はIお母さん。お母さんは慎重だ。そして上手い。結局三人ともY級フェイスを登り切り、登っていないのは私だけ。軟弱おじさんはこの不名誉を甘んじて受け入れるのである。だって怖いのやだも〜ん。


しまった、荷物を下に置いたままだ。
荷揚げの為アップで降りる。久しぶりにここも肩絡みで。「アヒ〜、肩が熱い。ケツが熱い。ああ〜熱いのがケツの穴に喰い込むウウウ〜。」ここでもまた久しぶりに快感を味わってしまった。←アホか!


11:20 a.m. ヤグラのコルにて終了。軽く燃料補給しているとやっと後続が追い着いてきた。
後続のおじさんが、「ヤグラはやんないの?」
いかん、ボチボチ心の準備をしとかないと。落ちる事はないと思うが、倉庫からゼルバン出しとこう。(未だにブーリンのままなのである。ホントいいかげんなおっさん。)

休憩中にすぐ傍でササユリ発見。咲いたばかりで、無茶苦茶美人である。全くもって【無垢の乙女】と言う表現がピッタリである。この穢れの無さをとくと御覧あれ。


11:40 a.m. でっぱつ。また裏道経由で山頂へ。

山頂付近にもチラホラとササユリ。今日は良く見かける。そしてまた美人揃いである。
やはり来て正解だった。来なけりゃ今日のような大漁には出くわさなかった。
人生何が幸いするか解かりませんなあ。


12:20 望湖台着。
思った通り雨乞岳は雲の中。エゾハルゼミの蝉時雨の中、まだ腹の黄色いアキアカネがいっぱい乱舞している。
ゲーキョゲーキョ、ケケケケケケケ。ゲーキョゲーキョ、ケケケケケケケ。


さてこの後は峠道のササユリ狩り。尾根道に入ると同時にお出迎え。その後はそこらじゅうに…。


13:00 武平峠通過。そう、軟弱おじさんは当然左折です。今日も早仕舞いで温泉へ。
暫く降るとツルアリドウシ、だったかな? そしてガクアジサイ


13:40 三ツ口ダム着。


山の家前辺りでスカイラインへ出る。道端には???(教えてもらったがもう忘れた。)


14:05 車に帰着。皆さんはまだトンネルと橋を越えて行かなくてはならないが、私だけはひとあし早く楽チンモードへ。軟弱おしさんにはここへの駐車が分相応です。

荷物を片付け温泉へ一直線。なのに今日は車が多い正面玄関の駐車場は満車。路駐車も多い。こんな時は整理券〜。
ええい面倒だ。今日は自家製温泉にしよう。ヘルシーパルは値上げしてたし、湯ノ山ロッジは井戸水の沸かし湯。そんなん入るくらいなら、自宅の水道水の沸かし湯でも充分である。
という事で温泉パス。さすがにベタベタが気持ち悪いので途中で駐車して着替えを済ませる。おかげで今日は早く帰れそうだ。


2007年07月08日21時05分00秒 記

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO