御在所 春爛漫

浮気の後はやっぱり本命。
帰って来ました御在所へ。
山肌染めるアカヤシオ。
行けども行けども、花街道。
お日様麗らか春日和。


20070503

4日、5日と雑務あり。じゃあ今日辺り行っとくう? 一回行っとくう?(アスパラドリンクとちゃうちゃう。)
連休で人出も多そうなので早めに出発。今日もAuなので変な所には停められない。混み始める前に安全な場所を確保しておかねば。

23号は今日も大型トレーラーが多い。連休なんて関係ないのかな。ご苦労な事です。一所懸命働いてGNP向上に努めてください。
働く車を尻目に、リタイヤ一歩手前のロートル親爺は御在所通い。遅い車を牛蒡抜き。

6:40 a.m. 料金所跡駐車場着。「ゲゲッ!」もうかなりの車が停まっている。かないませんなあ、お年寄りは朝が早いからなあ。
4時40分起きでこの状態。わしゃこれ以上早くは起きれん。昔のように前夜発にするか。気候も良くなった事だし、ツェルト引っ被って寝るのもまた悦ばしからずや。

6:50 a.m. 仕度を済ませでっぱつ。


外気はまだ冷んやりと心地良い。この涼しさのおかげで開花前線が山頂まで駆け上がれずにいるらしい。まあ、楽しみは後に取っておくものさ。
見上げると富士見岩の下辺りはまだ赤くなっていない。あの辺りはまだ蕾、その下くらいまで開花しているようだ。
下の方はもう終わり。草臥れた花が散り残っている程度。オバレ石を過ぎた辺りから開花が多くなる。そしてあちこちかなり咲いている。今日は「大当たり〜。」


7:30 a.m. 地蔵岩着。ホント「大当たり〜。」

だんだん色濃く賑やかになってくる。


7:50 a.m. 凹角上のアカヤシオ、コブシとご対面。


8:00 a.m. 北谷テラス着。富士見岩下辺りの山肌が赤い。大歓迎を受けているようだ。

アカヤシオの歓待を受けながら歩を進める。仰ぎ見るとアカヤシオの花が透過光に輝いている。


8:15 a.m. 富士見岩下から一の谷を望む。
やはり富士見岩真下のアカヤシオはまだ蕾。枝が赤みを帯びているのがよく解かる。

岩稜帯着。尾根を見下ろすと今登ってきた辺りがピンクに染まっているのが解かる。


8:20 a.m. テラス着。

ここから先はほとんど蕾。ちらほらと咲いているのもあるが、今度の日曜辺りが見頃か。
足元にがタテヤマリンドウ。ショウジョウバカマもまだ健在。まだまだ気温が低いのかなあ。


8:35 a.m. 富士見岩展望台着。

山頂はまだ殆どが蕾。ちらほら気の早いのを選びパチパチ。


遊歩道を望湖台へ。


9:10 a.m. 望湖台着。

南側広場から峠道へ。「ドヒャー、凄いリンドウ。」いつの間にこんなに増えたのだろう。広場手前の通路から遊歩道まで所狭しと咲き誇っている。下手に脇に寄ろうものなら踏み潰してしまいそう。

遊歩道に出てからもしばらくリンドウとお付き合い。

チロリン村南側広場にもリンドウ。異常な程繁殖している。
峠道を行く。日当たりが良いせいか、こちらはアカヤシオの開花が早い。


10:05 a.m. 武平峠通過。
振り返ると御在所の山肌がピンク色。

鎌への登りにさしかかる。見上げれば青空を背景にピンクのアカヤシオ。


10:55 a.m. 鎌ヶ岳山頂着。祠に拍手。

混雑を避け南側リッジ上のスペースに移動。燃料補給。
白ハゲへの尾根がピンクに染まっている。じゃあ今日は白ハゲ経由長石谷。

11:15 a.m. 出発。

長石谷への分岐より少し上でイワカガミ発見。もうこんな所まで開花前線が駆け上がって来た。

長石谷に折れ暫く行くとまたイワカガミ。さっきより多い。


12:15 長石谷に降り立つ。後は滝巡りを楽しみながら帰ろう。


12:50 林道に出る。車まで一登り。


13:05 車に帰着。そこらじゅう路駐車。朝が早かったせいか大勢の人と出くわす事はなかった。早めに来て正解だったね。さて温泉温泉。


2007年05月03日22時10分00秒 記

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO