雪無しHike

今日も雪無し御在所Hike。
今年はこれでもうお終い?
シューマイこれでもうオシュマイ


20070210

2月10日前後というと年間で最も冷え込む時期。
の筈が今朝Auちゃんに乗り込むとDISの外気温表示が+10℃を越えている。そんなバナナ!
先週同様、「田立の滝でも。」と思ったがこの気温じゃあ氷のかけらもありゃしない。諦めて食傷気味の御在所通い。
今日はカルちゃんをかみさんに取られてしまいAuちゃんで行く事に。湯ノ山の奥の駐車場は地上高の低いAuちゃんじゃあ腹を擦りそうなんだよな。だけど氷の無い田立なんてクリープの無いコーヒーのようなものだ。なんて言いながらブラックで飲む事も多いですが。

若干早めに出たせいか菰野町に入ってもまだ暗い。鈴鹿の山並みは全く見えない。雪無しで真っ黒け〜なのか、曇っているのか。

湯ノ山温泉街でOさんの車に追いついてしまった。道路に雪は無し。「大黒滝が多少凍っているかな〜?」なんてほのかな期待もこれじゃあ無理。やはり今日もカラカラ中道か〜。

6:55 a.m. 温泉街奥の駐車場着。腹やアゴを擦らないように片側車輪を乗り上げながら注意深く駐車する。すぐ後ろにはIさん。車が違うのでみなさんまだ私にお気付きではない様子…でもすぐばれてしまった。

7:?? a.m. 出発。
まるで早春か菜種梅雨のような気候。雪が無い、寒くない、冷たくない。
もう行くの止めて温泉が開くまで車の中で寝ていようかな? なんて考えが頭の片隅に…。
いかんいかん、正月太りがまだ戻っていないんだった。という訳で老骨に鞭打ちながら中道を行く。あ〜、デブのおっさんはつらいよ。
先週も軟弱スキーだったおかげですぐ息があがる。


7:50 a.m. 地蔵岩からガスに煙る湯ノ山、雲母峰を望む。


8:10 a.m. キレットからガスに煙る鎌ヶ岳。


8:15 a.m. 凹角上の岩塔より。


本当に雪が無い。夏と変らぬ泥濘道を行く。「あ〜、靴が汚れる。」

8:25 a.m. 北谷テラス着。
この雪の少なさを見て下さい。An Inconvenient Truthなんちゃって。

道の雪もこんな程度。

この上の吹き溜まりも雪が少なく、グサグサのど腐れでズボズボ踏み抜いてばかり。「おいおい、これって春の雪じゃないか。」

山頂下のガレもグサグサなのでパス。大きく巻き道を取ったら、ナメクジのようなシロヤシオの木を発見。岩に接した幹がナメクジそっくり。偶には違った所を歩くとこういった新鮮な発見があります。


9:00 a.m. 富士見岩展望台着。

今日は朝陽台をパスり3ルンゼを覗きに行く。ガスってよく見えないが氷は殆ど無い。この暖かさじゃねえ。
この柵の外に出たのって何年ぶりだろう。25年ぶりか…。
遊歩道に抜けてカモシカセンターへ向かう。先々週と言い、Oさんはあそこのベンチがお気に入りの様子。そしてまた暖かいコーヒーをご馳走してくれるそうだ。

気温が高く先日よりお湯が沸くのが早い。時折薄日が射す中ゆったりとゴージャスな一時を満喫する。
Iさんからはバレンタインデーという事で、ゴンチャロフやその他有名ブランドのチョコレートを頂く。あ〜、Rich! Rich!

今日はちびっ子たちがいやに多い。閑古鳥の鳴く山頂よりもこの方が賑やかで良い。ジジババのはしゃぐ大声よりおこちゃまたちの歓声の方がよほど気が和む。

Richな休憩を終え武平峠に向かう。
御岳社への分岐を過ぎるとグサグサ雪に足を取られるようになる。
舗装路から山道に入る所で躊躇する。「う〜ん。」と悩んだ末スパッツを着ける事にする。ホント無精なおっさんですな。
着け終えたところで、チロリン村の方から声が聞こえる。どうも「おいでおいで。」と呼んでいるようだ。
誘惑に負けてチロリン村から峠道に出る。ホント軟弱なおっさんですな。
峠道から鎌ヶ岳を望む。北面にしてはやはり雪が少ない。
北面、北面、The north face。 今着ているゴアの合羽もThe north face。嬉しいですねえ、Richですねえ。ホント単純なおっさんですな。


10:20 a.m. 武平峠着。小用を足した後「もう降りちゃおうかな…。」と軟弱君が囁く。でもなあ、先々週も国見から降りてしまい軟弱Hikeだったし、先週は軟弱スキーだったし…。正月休みに付いた脂肪層は全く減っていないし…。てな訳で鎌へ向かう。ああ、メタボ予備軍はつらいよ。


11:00 a.m. 三ツ口谷源頭部着。
くどいけど、「雪が無い!」


頂上直下のガレ場の雪もグッサグサ。西側リッジに回り込む。
あ〜、涼しくて良い気持ち。(お〜い、夏じゃああるまいし、涼しくて良い気持ちは無いだろ。)


11:20 a.m. 鎌ヶ岳山頂一角の岩塔の上に飛び出す。ボルダリング中のおかあさんの勇姿も。


11:25 a.m. 山頂の祠に拍手。雪が少なく祠は倒れていなかった。こちらは雪が少なくて良かったってところか。


小休止して今度は紅茶でTea time。チョコレートを頂きながらのんびりと寛ぐ。時折日が差し暖かい。やはり季節は春?

降りは久しぶりに長石谷から。
岳峠まで降りてくると急に青空が広がる。


沢筋まではカラカラ。雪が出てきたのは良いがグッサグサのズッボズボ。三人揃って七転八倒の連続。大石の隙間に嵌り込んだらちっとやそっとでは抜け出せません。
大汗ダクダク、足も折れそう。ズボンはベタベタ。粗相したんじゃないの?
やっと雪が切れ一段落。


雪が切れると夏道同然。気温も高く合羽を脱ぐ。
麗らかな春?の午後長石谷の滝見物。


13:50 車に帰着。
シートを汚さないように持ってきたバスタオルを敷き、荷物を片付けて温泉へGo!

今日もヘルシーパル。
なっなんと風呂代が¥630.に変っていた。2月から経営者が変ったそうで風呂代も値上げ。
合従連衡が進み、こんな所までもがねえ。そう言えば前まで窓口にいた人達も解雇されちゃったのだろうか。人事とは思えないtanuoさんなのである。
値上げのせいかお客さんも少ない。私も自衛手段の為、次からはまた希望荘にしよう。ちょっと遠くてガソリンの消費とCO2排出が少し増えるけど…。


2007年02月10日21時15分00秒 記

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO