秋風のメロディー PartW

好天の日曜日。秋の行楽シーズン真っ盛り。
早朝から駐車場は既に満杯。「こりゃ、だめだ。雨乞岳に避難しよう。」


20041107

久々の日曜日とあってわりに順調にやってきた。
朝のお勤めに鳥居道駐車場に寄るが、車が3台停まっている。おまけにど真ん中で店を広げている。
いやーな予感的中。トイレが2つ共ふさがっている。仕方が無い。武平峠までもうひとっ走り。
料金所跡駐車場も既に満杯。武平峠行きが正解。という訳で今日は雨乞。


7:15 a.m. 仕度を済ませ車に施錠。ここ(武平峠西側駐車場)も八割がた埋まっている。まわり場の木もすっかり色付いている。

出かけようとした時に隣に車が入ってきた。みるからにぎこちない。充分空いているにもかかわらずうちの車に異常なほど寄せてくる。擦られそうなので停め終えるまで暫し注視。
やっと停め終え運転席から出難そうに出てきた。うちの車を離そうかとも思うが面倒なのでこのまま出発。
行楽シーズンに誘われて普段乗り慣れていない人が来る今日のような日は要注意。ボロ車で来ているから多少の事は気にならないがAuでは絶対来れないな。

暫く歩くうちに身体も暖まり上着を脱ぐ。薄暗い日陰の向こうに浮かび上がる紅葉が綺麗。


巻き道の降りにさしかかると紅葉の落ち葉の絨毯。乾いた落ち葉をサクサクと踏みしめながら行く。

落ち葉の上を歩くと田立をよく思い出す。
一時期田立に嵌り四季を問わず足繁く通っていた頃がある。
田立の秋は落ち葉が多い。入る人が少なかったせいもあるが丸まった落葉が2-30cm積もっていた。踏むと乾いた音が響く。それが延々と続く…。
冬場の氷が有名ですが、いつ行っても良い所です。

谷筋から上を仰ぐとそこらじゅうで紅葉が輝いている。
立止まってばかりいてちっとも進まない。

クラ谷源流部まで来ると木の葉も落ちてしまい明るい佇まいを見せている。

七人山コルからは西風に吹かれ半袖Tシャツだけでは少々寒い。笹トンに入れば風も当らないだろう。


9:10 a.m. 東雨乞岳着。

いつのまにか薄雲が広がり、湿気も多く遠望が効かない。西風が寒いけど本峰まで我慢しよう。


9:20 a.m. 雨乞岳本峰着。

西側はガスが流れ綿向山は見えない。
寒い。上着を出しながらこの後どうするか考える。
今日の人出は尋常ではない。遅くなると温泉に入れなくなるかもしれない。それならこのまま引き返そうか? 同じ道を引き返すのもどうかなー? そうそう、いつぞや歩いた郡界尾根から降ろう。あんなとこ、わざわざ登りで使おうとは思わないがエスケープには良いコースだ。
という訳で東雨乞まで引き返す。
風の陰に入るとやけに暑い。気が付くと雲が切れ陽が当っている。「暑い筈だ。」

東雨乞から南に降ろうとすると入口に真新しい郡界尾根の看板。

暫く傾斜の無いダラダラ道を行く。暑い! 振向くと真っ青な空の下、雨乞本峰が聳えている。

高木が現れ出すと傾斜も出てくる。落ち葉を踏みながら降る。
傾斜が緩くなると痩せ尾根に乗る。尾根の芯を忠実に辿る。鞍部から上り返すとあのだだっ広い疎林帯に出る。「うんうん見覚えのある所だ。」

ここを抜けるとまた痩せ尾根となり登り詰めると三人山。ペナントに導かれ山腹を巻きながら尾根を辿る。
振り返ると青空、冬枯れ、真っ赤な紅葉。
上を仰げば透過光に輝く黄葉。

沢谷源流辺りまで来るとエンジン音が聞こえ出す。スカイラインのバイクの音にしては近過ぎる。いよいよ近付くとチェーンソーの音だった。間伐しているようだ。ご苦労様です。
ここは先回ミスコース後に合流した所。今日は間違えないよう尾根を忠実に辿る。
ところどころ南側の展望が利く所があり鎌ヶ岳を望む。武平峠もだいぶ近付いてきた。

アップダウンを繰り返しながら辿ると最低鞍部。ここを沢谷峠と呼ぶのだろうか?
この後大きな登りがあり、それが顕著な尾根の横に突き上げている。
「あれ!ここ見覚えがあるぞ!」先回のミスコースはテープ印でここの降りへ導かれていたにも拘らず、「きっとスカイラインへ降る道だろう。」と勝手に思い込み、尾根通しに進んでしまったのです。「なーんだ、そうだったのか!」

間近で大勢の人の声。武平からサワ谷への道を子連れの団体さんが歩いているようだ。
静かになるまで燃料補給兼小休止。「狭い道ではちあわせしちゃあたまらん。」


11:00 a.m. 今しがた団体さんの通過した登山道に合流。
往路で紅葉を撮った所でもう一枚。朝と比べ陽が辺り発色が良い。それに温かそう。


11:30 a.m. 車に帰着。「ゲゲッ!凄い車!」駐車場から溢れた車が路上駐車。
朝隣に停めた車の主はまだご帰還されていない。「傷は?よし。付けられていない。」でもこちら側からはドアも開けられない。

さあ温泉、温泉。
スカイラインはあちこちで長蛇の路上駐車。両側に車道にはみだして停めているので対向車とすれ違えない。本当にマナーの悪い連中だ。皆で停めれば恐くないってか?

希望荘は12時前だというのに凄い車。これじゃあ既に整理券発行は目に見えている。
駐車場を一回りしてヘルシーパルに向かう。
スカイラインから温泉街への抜け道で去年同様渋滞。でも今日はでかいワゴン車じゃないので右側を通り右折車の前をすり抜け左折。ちっこい車は便利だなあ。
久しぶりのヘルシーパル。Tax25円が余分にかかりましたがすいていてGood!

2004年11月03日21時00分00秒

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO