鎌お値打ち定食Hike

山頂で偶然 知人と遭遇。
手抜きでさっさと降りようと思っていたが、同行する事になりあちこち足を延ばす。
フルコースとまではいかないがハーフコースかお値打ち定食コースで降る。
こんなことでもなきゃ、真面目に歩こうという気になれない自分に気付く。
これは既に精神が老化しているという事か?
こりゃ大変だ。次週からはもっと積極的に歩こう。


20040918

鈴鹿スカイラインはまだ通行止め。
バス停傍のレストルームで朝のお勤め。奮闘中に何台もの車の音。
「あっ、グズグズしてると奥の駐車場がいっぱいになっちゃう。」
お勤めもそこそこ、急ぎ駐車場に向かう。

7:05 a.m. 湯の山、奥の駐車場着。既にほぼ満車状態。先週の僕のぼやきが聞こえた訳では無いだろうが、今日はちゃんとスペースファクターを考えて停めてある。感心、感心。
適当な所を探し駐車する。

7:20 a.m. 出発。
今日は蒸します。やはり降り出す前が一番湿度が高い。降り出すとある程度下がりあがるころにはほぼ通常の湿度になっている。
僕の身体、湿度計の代用になるかな?
山頂はガスの中。何時降り出してもおかしくない。今日も武平から降りちゃおかな?・・・軟弱君が顔を出す。

景色も見えないので写真を撮るでもなく、ひたすら歩くのみ。

8:05 a.m. キレット着。ほんと、なーんも見えません。
一の谷から北谷へガスがキレットを乗り越えて行く。


8:20 a.m. 北谷テラス着。
ちらほらと黄色くなりかけの葉っぱが望める。ススキも花が開いてしまい触っても花粉が付く事はない。
北谷、国見尾根はガスの中。


8:40 a.m. 岩稜帯着。


8:55 a.m. 朝陽台着。
濃いガスの中、アザミなど秋の花が雫を宿し佇んでいる。


武平峠へ向かう。御在所山頂一帯は相変らず薄いガスの中。
峠道に出ると、空が明るくなり薄日が射したりする。どうも南側はガスが薄いようだ。
鎌山頂部はぶ厚い雲に覆われているが、まだ降り出してもいないようだ。

展望台まで降りてくると、車の爆音。一瞬スカイラインが開通したかと思ったが、走っている姿は見えない。峠西側の駐車場に一台停まっているのが見える。滋賀県側からは来れるのかなあ?
この辺りはガスも消え、雲母峰のシルエットの向こうに雲が明るく輝いている。


9:55 a.m. 武平峠通過。鎌へ向かう。

10:20 a.m. 展望岩着。
相変らず背後の雨乞岳はガスの中。三ツ口谷もガスの中。


10:50 a.m. 鎌ヶ岳山頂着。祠に柏手。
意外な事に岳峠側にはガスが無い。鎌尾根も手前の方は姿を現している。
「へえ、珍しい事もあるものだ。」
西に目を遣ると綿向山も見えている。雨乞岳もいつのまにか姿を現していた。


南端のリッジ上で写真を撮っていたら声をかけられる。
2週程前に御在所で知り合ったIさんだった。
三ツ口谷の荒れ具合を確認しがてらささっと降りようと思っていたが、ご一緒することになり、それじゃああちこち楽しみながらという事で、岳峠-サンノダケ-長石谷、犬星滝-長石尾根-三ツ口谷 とルート変更。

10:55 a.m. 出発。 岳峠から宮妻方面への鬱陶しい笹トンもお喋りしながらだと気にならない。久しぶりのお喋りHike。たまには良いものですねえ。
Iさんは白ハゲがお気に召したようでデジカメ出してパチパチパチ。
初歩的な岩登りも経験済みとかで岩塔だろうが砂ザレだろうが楽しそうに通過して行く。安定感があり安心して見ていられる。恐るべき中高年!(いや、お姉さま。)
途中で長石谷に降り、11:35 a.m. 犬星滝着。

滝を巻き、上の沢を遡行しながら長石尾根に向かう。
考えてみると今年になってまだ一度しか来ていないような・・・。もう今年は来る事も無いかと思っていたが良いきっかけになった。こんな事でもないとだんだん足が遠のいてしまう。知らず知らずの内に精神から老化していたようだ。
いかんいかん、もっとしっかりせねば! そうだコエンザイムを買ってこよう。

長石尾根に合流後、そのまま遡り三ツ口谷に出る。
多少様子が変わっている所もあるが、たいした崩れは無い。
長石谷より傾斜が大きく滝も多いので、こちらが崩れるとそりゃあ楽しい所になりまっせ。ザイルがいるかも。

12:15 三ツ口大滝下着。

途中で道を外れ河原を下る。Iさんは小滝の撮影に余念がない。

12:45 三ツ口ダム着。相変らず綺麗な水の色だ。

この、鎌お値打ち定食コース、Iさんのお気に召したようで、「明日主人と一緒にもう一度辿って見ます。」との事。
ええっ!2日連荘でこんな事続けられたら凄い体力がついてしまいまっせ。
そうなったら私のようなロートルはもう相手にしてもらえませんねえ。


13:00 車に帰着。挨拶を交わし帰途に就く。
その前に温泉だけは忘れずに。

温泉から出ると凄い土砂降り。猫や犬が降っている。
僕ってどうしてこんなに晴れ男なんだろう?不思議だ。やはり神様に選ばれた人間かな?


2004年09月18日20時35分00秒

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO