20021207
12月7日 6:25 a.m. 自宅出発。
久し振りにかみさんと2人っきりのドライブ。
と言うより、お父は運転手兼強力。行き先はてんちゃんち。てんちゃん2回目のお引越し。だそうです。
今の学生会館から、アパート?に移るそうで、新たに買った家具やら家電品やら、よくもまあと感心するほど隙間無く車に詰め込んであります。

昨日昼間に詰め込んでおき、お父の帰宅後、
「てんちゃんのスキー板をまだ積んでないから、チューンナップ屋さんまで一緒に受取りに行こう。」 
「昼間の内に行っとけよ。」
「こんな車(荷物満載で後ろも見えない)運転できん。」
「ちっこい方で行けばいいじゃん。」
「お兄が乗ってっとる。」

未だこの時期はスキーに行く車も少なく快調に走れます。(加速が悪いのと、ブレーキの効きが悪いのを除けば。)
7:50 a.m. 駒ケ岳SA着。 無料のお茶をいただき、ハイカを買う。
中央アルプスも冬の装い。


8:05 a.m. 出発。 すぐに駒ヶ根IC。 この辺りからは千畳敷が見えるのだが、今日は雲の中。 東京も雨らしい。 小降りで済めば良いが・・・。


10:30 a.m.  てんちゃんち到着。 先ずは駅前の不動産屋さんへ。
この物件、てんちゃんがひとりで見つけてきたようだ。 かみさんもネットでこの近辺の情報を集めていたようだが、どれもみな同じようなものばかり。 この物件はそれらとは次元が違うというか、種類が違うというか・・・。
ネットに出ているものは皆小奇麗でそれなりに商品価値を訴求されたものばかり。
てんちゃんのはそれらとは明らかにユーザー層が違っている。 そう、一昔前の【神田川】の世界のようだ。広さの点では凄く贅沢だが。(和室8畳、DK8畳、バストイレ付き、6畳のベランダ付き。)
不動産屋さん自体もこういう物件を扱っている所とそうでない所と市場で棲み分けているようだ。 ネットではこんな物件は絶対出てこないだろう。
12:15 a.m. 手続きを済ませ入居先へ向かう。
12:25 a.m. 新居に到着。 木造2階建て。廃屋に近い。 先ずは、車の荷物を運ぶ。
外の非常階段(しか無い)から上がり、共有廊下を奥の方へ。 ここ、歩くと揺れます。 玄関を入ると、畳半分大の土間。それも含んで8畳のDK。その横にトイレと風呂場が並んでいる。
奥に8畳間、その向こうにザラ板敷きの6畳大ベランダ。 うん広い広い。一人暮らしには勿体ないくらいだ。
綺麗に掃除はしてあるが、古いのと安普請なのは否めない。畳も表面が平らでなく、波打っている。 とても今の建築基準には合致しないだろう。基準が出来る前、戦後間もない頃の物だろう。
自分自身の幼い頃の記憶が蘇る。借家住まいで転々としていた頃だ。 昔は皆こんな所に住んでいたんだ。 それが高度成長と共に皆が皆小奇麗なところに住み、お洒落なものを身に纏い、贅沢なものを口にするようになり、いつしかそれがあたりまえと感じるようになってしまった。「豊かでも心貧しい日本人達よ。」マザーテレサの言葉が脳裏に蘇る。
なりふり構わず、子供たちのために、みんなのために額に汗してきた先人たちが想い起こされる。 バブル後遺症の今、 このひたむきさが最良のカンフル剤かもしれない。

こういったところで暮してみるのも、てんちゃんにとって良い経験かもしれない。

みんなで荷物を運び込む。 階段も廊下も凄くゆれる。 まるで遊園地の絶叫マシンに乗ってるみたいだ。 「住んでる人は大変だなあ。」
運び込んだものを、組立てたり、セットしたりてんやわんや。


一段落してから遅い昼食に。 
今住んでいる所は、来年3月まで払い込んであるので暫くは二重生活だそうです。 3月まで待ってられずにこれを押さえたそうです。 従って今の所の荷物はそのままにしておき、すこしづつ運ぶそうです。 学校の先輩に台車で道路をゴロゴロと運んで引越しした人がいるらしく、「僕もそうしようかなあ。」だって。
その後、あれこれやってるうちに午後5時を回ってしまった。 学校に用事があるとの事なので学校前でてんちゃんを降ろし、帰途につく。
中央道八王子辺りで渋滞。との事だったが、さしたる渋滞もなく快調に走る。
途中諏訪辺りで雨が雪に変った。気温が高く、道路は濡れたままだが夜遅くなると積り始めるかもしれない。 諏訪SAで温泉に入るのは止める。

9:40 p.m. 自宅着。 早く寝ようと思っていた所に、ウイルス騒ぎが勃発。
W32kletsH@mmがどこかのメールにくっついてきた。 お兄のは定期的に定義ファイルのUpDateしているので問題はないが、かみさんのが感染したかもしれない。 駆除できたかどうかわからず、ワクチンのお試し版をDownLoadしたがWin95も永いことUpDateしてないのでスキャンできないと叱られた。 おおもとはどうやらてんちゃんらしい。 家に帰ってきた後までも厄介ばかりかけるヤツだ。 時計を見ると1時を回っている。 続きは明日。もう寝る。
2002年12月8日15時10分00秒

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO