20020420
5:00a.m. 自宅出発。
今日も早め。車に乗り込む時ポツリと雨が・・・。
見上げると曇ってはいるが割りと明るい。降られるだろうが、とりあえず出発。
走っているとシャワーのように降ってる処とカラカラ道路と行き当たる。名古屋市を外れると全くのカラカラになってしまった。四日市辺りから山を眺めるとガスってはいるがさほど濃くは無い。
旧スカイライン料金所の道路脇に駐車する。スカイラインが閉鎖中はこの隣の駐車場(湯ノ山の最奥)に泊めていたが、もうこちらに泊められるので狭い温泉街を通らなくて済む。
今にも降りそうな雲行きだ。上は小雨か?
6:55a.m.出発
道端につつじが咲いている。登山道に入るとあちこちに、つつじやアカヤシオが咲いている。今日もお花いっぱいのハイキングが楽しめそう。


見慣れた景色の中、思いもよらぬ処に色鮮やかに咲いている花が目に飛び込んでくると、別世界に迷い込んだようでとても新鮮だ。
霧にけむる中、新緑の薄緑やアカヤシオのピンクを眺めながらの山歩き。時折吹き付ける小雨も鬱陶しく感じない。

8:15a.m. 朝陽台着。
雨が強ければ裏道から降りようと思っていたが時折降る程度なので武平へ向かう。ここからは下りで汗もかかないので合羽を着る。武平から降りてしまおうかと思っていたら空が明るくなってきた。
山頂付近の花はまだみんな蕾。先週の鎌−入道は花だらけだったのに御在所は全然咲いてないなんて。ほんの数キロ高緯度なのとほんの200mばかり標高が高いだけでこんなにも違うものなのか。
武平峠が近づいてくると開花が目につくようになる。


9:15a.m. 武平峠着。
降りようと思っていたのに、気がついたら鎌のほうに向かっていた。暑いので合羽を脱ぐ。相変らず降ったり止んだりだが内から濡れるより気持ちが良い。

9:55a.m. 鎌ヶ岳山頂着。祠にかしわで。
こんな天気でもここ鎌ヶ岳山頂には人がウジャウジャ。
早々に立ち去る。
長石谷を下る。途中4-5組とすれ違う。殆どが中高年。こんな天気なのにパスしようとは思わないのかな。こんな天気の中歩いてて楽しいのかな?皆さんの気が知れない。
御在所にはまだ咲いていないイワカガミが長石谷にはそこらじゅうに咲いている。
殆ど下りきったところ(ダムの上の砂地)で本格的に降り出した。傘を出す。

12:15 車に着。 車中で腹ごしらえ。メニューはコンビニおにぎり1個と紅茶と餡パン。
温泉に入ってから帰途に着く。
2002年04月20日 18時02分21秒


SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO